水と浄水器の話|Water Filter

水を美味しくするために必要なこと、大切なこと

飲み物の基本にあるのは「水」。コーヒーやお茶、さまざまな飲み物の風味は、水に大きく左右されます。しかし日本の上水道水の質にはさまざまな問題があり、美しくおいしい水を味わうには高性能の浄水器が必要です。ぜひ、その役割と仕組みを理解して正しく使用し、水本来のおいしさ、そして飲み物本来の風味をお楽しみください。


飲み物の風味を活かすのは水

コーヒーや紅茶では99.8%、ソフトドリンクでは83%以上が水だとされています。つまり飲み物をつくっている成分の大半は水。その水が塩素臭かったり、鉄分が含まれていたりしていては、飲み物のデリケートな風味はだいなしです。飲み物本来の味や香り、そしておいしさを活かせるかどうかは、まさに水次第。例えばバリスタ(コーヒーのプロ)が、豆と同様に水にこだわるのも、プロとして水の大切さを良く知っているからなのです。


水に関するさまざまな不安

日本における一般的な飲料水は、河川水や地下水を浄水して作られます。
しかし、私たちの所へ届くまでのあいだに、工場排水、農業廃水、畜産排水、生活雑排水などの不純物が自然の河川がもつ自浄能力の限界を超えて入り込み水質の低下を招いています。
細菌汚染を防ぐため、塩素が使われておりますが、特に渇水期の水不足のときには塩素が多く投入されます。しかし、逆に水の中に有機物やアンモニア分などが除去しきれないで多く残っていると、塩素と反応し、トリハロメタンやカルキ臭 などを生じさせます。
このほかにも、公害汚染、カビ臭の有機物汚染、原虫クリプトスポリジウムなど水質に悪影響をおよぼす問題が数多く指摘されています。

水質を悪化させる主な要因/塩素臭などの嫌な臭い、サビ・濁りなどの不純物、カビ、藻臭などの有機物質/水に混入する恐れのある主な汚染物質/一般菌・大腸菌などの病原性微生物、ダイオキシン・PCBなどの環境ホルモン物質、トリハロメタン・農薬などの科学汚染物質、アスベストなどの発ガン性物質、水銀・鉛などの重金属、クリプトスポリジウムなどの原虫類/水道水を汚染する原虫類、ジアルジア、クリプトスポリジウム



水を美しくするために必要なこと

水質の面でさまざまな問題がある水道水を、美しくおいしくするには、高度な性能を持つ浄水器が必要です。利用の環境や目的などによって機器の選択はさまざまですが、以下の条件を確実に満たしていることが必要です。

1・ろ過する面積が広いこと。2・ろ過のための気孔が小さく多いこと3・各気孔を通る水の速度がゆっくりコントロールされること。4・一定不変の水質を常に維持すること。5・臭気や味覚を完全に除去すること。
エバーピュアはこの5つの条件をすべて備えた高性能浄水器で、その機能は他の追随を許しません。
浄水処理システムの先進国アメリカで誕生し、はや半世紀以上、世界最高水準の浄水器ブランドとして、数多くの国々で広く愛用されてきました。
その信頼と実績に裏付けられた確かな性能・品質により、日本の市場においても、現在、ファストフード、レストラン、ホテル、自動販売機などの業務用として、また一般のご家庭用として、さまざまな分野で活躍しています。



浄水器は汚水器にもなる

本来、水を美しくすることが目的の浄水器も、その選択や使用方法を誤ると、水道水よりも汚れた水を供給する“汚水器”になりかねません。

例えば、エバーピュア浄水器プリコートタイプは、0.5ミクロン(μ)の精度で鉄サビや不純物をろ過する優れた浄水器です。ろ過精度が粗いと小さな微粒子・鉄サビなどが除去されずに通過する恐れがあります。また、一定期間使い続けると、浄水器のカートリッジ内に蓄積された鉄サビや不純物が水圧により押し出され、通常使用している水道水(市水)よりも汚れた水を供給することになります。
さらに、長時間使用しているにもかかわらず水量の低下や目詰まりがないまま水が供給されているとすれば、カートリッジの適切な交換時期も明確にならず、汚れた水を使用していることにもなりかねません。

このように使い方を誤れば、本来水を浄化するはずの浄水器が“汚水器”になるかもしれないのです。
上記の理由により「適切なろ過による水量の低下」「使い続けることによる目詰まり」という現象を避けることはできません。そこで、エバーピュア浄水器プリコートタイプは、使用水量の多さや、その地域における水質の良し悪しにより、使用状況に合わせて無駄なく適切に使用することができ、常に良質の水だけを供給できるように設計されています。
言い換えれば、水量の低下及び目詰まりという現象は高品質の水の供給には、何よりも必要なことなのです。

ろ過方式の違いがもたらす浄水性能

*エバーピュアグループ調べ
X社:日本製粒状活性炭を使用した浄水器
エバーピュア:マイクロピュアプリコートろ過方式(QC4-Cカートリッジ)


おいしく美しい水をつくる仕組みについては、
こちらをご覧ください。



エバーピュアへのお問い合せ・資料請求はお電話、またはお問い合せフォームから

資料請求/お問い合せ